生誕の地に
根付いた活動
 
カスティーリャ=ラ・マンチャは、世界最大のブドウ畑の1つで、47万ヘクタール以上にも及ぶブドウ畑が広がる、スペインワインの最大の輸出量を誇る地域です。
 


ブドウ畑

ビルヘン・デ・ラス・ビニャスの生産地域は、スペイン中央部の海抜650メートルのメセタと言われる広大な乾燥平野に位置しています。

racimo-de-uvas (2)
2万ヘクタール。パートナーが所有する広大なブドウ畑。
棚栽培および垣根栽培


あなたのために、大地の恵みを大切にします